プレゼンテーシオンを行うシスター・ムバラ・ナング・エレーヌ・アニーとシスター・ムブグーム・ソフィー・クリスティーヌ。カメルーンでのCNDニューアーメンバーズ会議にて。
撮影:シスター・カレン・ケリー、2004年

ホーム > 活動と任務 > ボランティア

若い人のためのプログラム

コングレガシオン・ド・ノートルダム修道会(CND)は、創立当初 から幅広い層の人々と共に活動してきました。そして今日に 至るまでこの伝統を受け継ぎ、シスターとアソシエートは様々な 人々と一緒に広く社会に開かれた活動をしています。

現在、若い人たちのプログラムとして、2つのボランティア プログラムと、「共に生きる体験」プログラムである 『アジア の風』を用意しています。興味関心のある方は参加 してみませんか。

  • チャレンジ精神のある方
  • 自らを分かち与えると同時に、人々から学びたいと強く 望んでいる方
  • 現代社会の関わり、そのために働きたいと望んでいる
  • 祈りと共同体生活を経験したいと強く望んでいる

をCNDのプログラムは心から歓迎し、お待ちして ます。


アジアの風

『アジアの風』は、日本人または日本語を話す方のため プログラムです。約10日間の短期プログラムで、主と して 若い 人たちを対象とします。参加者は、豊かな自然に恵ま れた アジアの地域を訪ね、現地の人々と生活を共にし、文化を 分か ち合います。「共に生き、共に成長すること」を目的 とし、 人間にとって「最も大切なことは何か」を考え、学び合う 機会 提供します。また、言葉の壁を越え、同じ地球に住む「友」 としての絆をも深める体験でもあります。

参加条件:プログラム参加後に報告書を提出すること

このプログラムに関心のある方は、下記の連絡先 問い合わせてください。

連絡先:mkanematsu@cnd-m.org


関連項目

CND のミッション

世界に広がるCND:国際性を生きる