志願者のクルス・イダリア・ニエト・モリナさん。ティエラ・ヌエバ(グアテマラ)の修練院にて。
撮影:シスター・シーラ・サリヴァン、2009年

ホーム > シスターになる > CNDと召命

神を愛する熱い心

自分の内の奥深くから招きを感じ、一歩、一歩その中に引き 込まれていく。すると目の前に道があらわれます。

本会のシスターになる第一歩は、自分の内なる声を聴くこと から始まります。この段階では次を実践します。

  • 毎日の祈りを分かち合う
  • イエスの招きに応えたいと望む女性たちとの共同体 生活
  • 正義と平和の世界を目指して働く
  • 愛する心と信仰を持つ女性たちのグループの一員 なる

本会のシスターは、毎日、喜び、単純さ、そして愛に満ちた 生活を祝い、真の自由への教育の仕事に携わる道を歩き続け ています。

シスターになることを考えている「あなた」は、コングレ オン・ド・ノートルダム修道会のなかで、祈り、信仰 め、ご訪問の霊性を通して、出会い・聴くこと・共に在る との大切さを見出して行くでしょう。

そして自分自身を知ることを学び、参加し、自身を成長させ ます。自分の存在よりもずっと大きな計画のために協力して 働きます。参加することはとても大切です。あなたの声は 去・現在・未来のコングレガシオン・ド・ノートルダム修道 会のシスターたちの声の一つになります。

簡素な生活を送るほうが、私たちには最適かと存じます

メール・ブールジョワの手記 P.237


本会と全宇宙の規則は、万物の創造にあたって神が授け れた掟、『心を尽くして神を愛し、隣人をも自分のよう しなさい』という掟です。

同P.275

自分の内に在る神の招きに気づくには?


関連項目

CND召命ものがたり

私たちは毎日の生活を喜び祝います・・・

いろいろな段階

更に詳しく知りたい方へ