プレゼンテーシオンを行うシスター・ムバラ・ナング・エレーヌ・アニーとシスター・ムブグーム・ソフィー・クリスティーヌ。カメルーンでのCNDニューアーメンバーズ会議にて。
撮影:シスター・カレン・ケリー、 2004年

ホーム > 活動と任務 > 私たちの任務 > 若い人と召命

若い人たちの心

社会の中で自分に合う場所はどこか? 自分の人生に意義を与えているものは何か? 現代の若者はこのような問いと向き合っています。

しかしすべての若者が同じ機会を与えられてスタートするわけではありません。若者の中には、戦争の被害を受けた子供、路上で生活する子供、薬物中毒になった思春期の若者、失業中の若者などがいます。

私たちは次のことがとても大切だと信じています。

  • 子供と若者の問題に敏感になる。
  • 問題を防止する活動と、相互に助け合う活動、その両方を促進する。
  • 若者および若者と共に活動するグループの積極的なイニシアティブを支える。

ボランティアプログラム、若者と「共に在る」私たちについては、次をクリックしてください。: Visitation in Progress - VIP

召命

現代における宣教の大切さと、マルグリット・ブールジョワのカリスマが持つ力から、私たちに強く求められていることは、個人として、また会全体として、マルグリット・ブールジョワのカリスマに繋がる多様な招きを認め、受入れることです。

  • 修道生活への招き
  • アソシエート制への招き
  • まだ見つかっていない、そのほかの方法での献身への招き

その他の任務

教室を越える教育

連帯のうちに:私たちは皆、姉妹です

私たちは「小教区の女性」です
(メール・ブールジョワの手記 92頁)

博物館とその他の施設

私たちの会の中で奉仕する

社会正義:神の創造によるすべてのいのちへの尊敬